竜王山に待ち焦がれた春の使者

アマナ(ユリ科)が開花しました。

3月4日は蕾が膨らんでいたのが、本日5日の21℃の
気温に誘われて10数個花開きました。
大きさは2cm。高さは約10cm。
竜王山に春の訪れを告げる花です。
場所は中腹駐車場50m手前の車道脇です。
説明板があります。
これから1週間後が見ごろ。約2週間楽しめます。
ナガバタチツボスミレ、シロバナタンポポ等も
咲き始め、「ふるさと文化遺産」竜王山の山野草の
季節が始まりました。

関連記事

  1. 建設業年度末労働災害防止強調月間

  2. 第4回嶋田工業カップ高等学校選抜ソフトテニス大会が開催されました!

  3. 竜王山で「凧揚げフェスティバル」が開催されました。

  4. 令和2年秋の全国交通安全運動が実施されます

  5. 「リズナ」完成しました(山口市)

  6. 構造見学会実施中です