竜王山だより(モリアザミ)

このところの悪天候で、アサギマダラの飛来が少ないです。

長野県の馬籠宿から友人の情報ですが、まだ、あの辺りでまごまごしているチョウがいるようです。

花が終わりかけてきましたので、早く来て欲しいところです。

 

さて、竜王山を代表する花のひとつであります「モリアザミ」が見ごろとなりました。

モリアザミ(森莇)キク科

山の草地に咲き、高さは0.5~1.5mになります。

頭花は3.5~4cm。

花が開き始めたころの総苞片に幅があり、力強さが感じられます。

この花に、アサギマダラもやってきます。

群生地は5部咲きで、来月初旬まで楽しめます。

場所は、中腹駐車場と頂上までの中間付近です。

その他、秋の花がたくさん咲いています。

ぜひお散歩してみて下さい。

関連記事

  1. 第6回嶋田工業カップ高等学校ソフトテニス大会が開催されました!

  2. 「やけの美夕(ビュー)フェスタ2019」が開催されます!

  3. きららビーチ焼野日本列島クリーン大作戦に参加しました

  4. 竜王山だより(ボタンズル・センニンソウ)

  5. 竜王山花だより「春の山野草 GW情報」

  6. 竜王山だより(アサギマダラの産卵)