フルハーネス型安全帯使用作業特別教育を実施

2019年7月27日弊社と協力会の嶋和会でフルハーネス型安全帯使用作業特別教育を共同開催しました。
第1回の開催には弊社社員および会員企業様併せて50名参加
学科教育を4時間30分、実技教育を1時間30分のカリキュラムを修了。
実際にフルハーネスで吊られる体験の実施。
次回第2回を8月24日に予定しています。

関連記事

  1. 起工式を執り行いました。(山陽小野田市)

  2. 労働局・建災防山口 合同パトロール

  3. 第3回嶋田工業カップ高等学校選抜ソフトテニス大会を開催しました!

  4. 竜王山にヒトリシズカが咲き始めました。

  5. 第2回嶋田工業カップ高等学校選抜ソフトテニス大会が開催されました。

  6. 宇部総合支援学校の生徒さんが職業実践実習に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。