☆建設業年末年始労働災害防止強調期間☆

平成29年12月1日から平成30年1月15日の間 建設業年末年始労働災害防止強調期間となります。

スローガンを、「無事故の歳末 明るい正月」とし、無事故無災害を継続します。

年末年始は、建設工事が輻輳化し、さらに寒冷下での作業となること等により、労働災害防止に特別の配慮が必要です。

当社は、協力会員とともに、年末年始の労働災害を防止することを目的に、建設業年末年始労働災害防止強調期間を展開いたします。

 

関連記事

  1. 全国安全週間準備月間が始まります。

  2. 平成28年 春の全国交通安全運動

  3. 新型コロナウイルス対策に伴う施設の利用中止について

  4. 嶋和会安全衛生大会を開催しました

  5. 採用情報を更新しました。

  6. 第1回嶋田工業カップ高等学校選抜ソフトテニス大会が開催されました