竜王山はなだより(ウツギ)

 

この週末のお湿り程度の雨では、植物にとっては物足りないものです。

竜王山では、ウツギが見ごろです。

 

ウツギ(空木)ユキノシタ科 (写真上)

旧暦の卯月に花が咲くことから ”ウノハナ”と呼ばれています。

枝の中は中空になるので、「空木」はここから生まれました。

竜王山では、赤崎登山口で見ごろとなっています。

集団で咲くのも見ごたえがあります。

 

「夏は来ぬ」の歌にあるように、この花が咲くころ、ホトトギスが渡ってきて

けたたましく「トッキョキョカキョク!」と鳴きます。

夏はすぐそこです。

 

関連記事

  1. 竜王山はなだより(アマナ続報)

  2. 竜王山はなだより(オカトラノオ)

  3. 竜王山花だより「センダン」「ウツボグサ」

  4. 竜王山だより(コオニユリ)

  5. 山陽小野田市 ハマセンダン 県天然記念物へ

  6. 竜王山にヒトリシズカが咲き始めました。