竜王山はなだより(コウホネ)

初夏となりました。

両王山の新緑が眩しい中で、ビオトープ(赤崎登山口)では、コウホネが彩を添えています。

 

コウホネ 河骨(スイレン科) 写真上

白くて太い地下茎は、人の骨格に似ています。

大きさは、子供の手首くらいあるでしょう。花の直径は4~5cmくらい。

花も葉も水面より立ち上がります。

漢方では、”川骨”といい、強壮、妊産婦の回復に効能があるようです。

今月いっぱい楽しめるでしょう。

 

関連記事

  1. 「やけの美夕フェスタ」が開催されました。

  2. 「リズナ」推薦文ありがとうございました!(宇部市A様邸)

  3. 「リズナ」上棟式を執り行いました(宇部市)

  4. 竜王山だより(アマナ)

  5. 竜王山はなだより(ウツギ)

  6. 竜王山花だより「春の山野草 GW情報」