☆建設業年末年始労働災害防止強調期間☆

平成30年12月1日から平成31年1月15日の間 建設業年末年始労働災害防止強調期間となります。

スローガンを、「無事故の歳末 明るい正月」とし、無事故無災害を継続します。

年末年始は、建設工事が輻輳化し、さらに寒冷下での作業となること等により、労働災害防止に特別の配慮が必要です。

当社は、協力会員とともに、年末年始の労働災害を防止することを目的に、建設業年末年始労働災害防止強調期間を展開いたします。

関連記事

  1. 祝!上棟 A様邸(宇部市)

  2. 地鎮祭を執り行いました。(山陽小野田市)

  3. 竜王山に待ち焦がれた春の使者

  4. 地鎮祭を執り行いました(宇部市)

  5. 新車が納入されました

  6. 第2回嶋田工業カップ高等学校選抜ソフトテニス大会の開催予定