フルハーネス型安全帯使用作業特別教育を実施

2019年7月27日弊社と協力会の嶋和会でフルハーネス型安全帯使用作業特別教育を共同開催しました。
第1回の開催には弊社社員および会員企業様併せて50名参加
学科教育を4時間30分、実技教育を1時間30分のカリキュラムを修了。
実際にフルハーネスで吊られる体験の実施。
次回第2回を8月24日に予定しています。

関連記事

  1. 「別府八幡宮参集殿」を竣工致しました

  2. 「リズナ」上棟式を執り行いました(宇部市)

  3. 山陽小野田市 ハマセンダン 県天然記念物へ

  4. 献血活動を行いました。

  5. S様邸(宇部市)のお引渡しをさせていただきました。

  6. 上棟おめでとうございます!(宇部市O様邸)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。